更新情報・お知らせ

ジュニアキャンプ13 キャンプ実習報告

 8月4日(金)〜7日(月)3泊4日、おんたけ銀河村キャンプ場にて 参加者19名、スタッフ15名、総勢34人でジュニアキャンプ13を行いました。

 

 今回の実習地の「おんたけ銀河村キャンプ場」は、T3でも4回目。前身団体時代から訪れており、今回のリーダー達が参加者時代にも何度も訪れている伝統のあるキャンプ場。参加申込時から「銀河村キャンプ場なら絶対行きます!!」という参加者がいるくらい人気のあるキャンプ場です。

 

 池袋西口公園には全員が時間前に集合するという気合の入り方。これも「おんたけ銀河村効果」なのでしょうか。バスの中では自己紹介やリーダーのゲームや歌で過ごします。諏訪湖サービスエリアで昼食をとり、キャンプ場に到着したのは15時でした。


 キャンプ場到着後、チャレンジクラス(以後CC)は宿泊する森林体験館で休憩後、キャンプ場内の探検ツアーに出かけます。これから生活するためのポイントになる場所を、地図を見ながらラリー形式で班ごとに歩きます。ポイントには「管理人さんに自己紹介しよう」などの課題があり、みんなで協力してクリアしていきました。


 アドベンチャークラス(以後AC)は、常設テント生活を快適にするためにマットを敷いたり、荷物置場を作るなどの工夫をしました。それから本部スタッフと一緒にブルーシートで屋根を張ったり、本部物品を使いやすいように並べ替えたり、4日間の生活の基点となる本部を設営をしました。


 その後は両クラス野外炊事にチャレンジです。リーダーからの火おこしのレクチャーを受け、夕食作りが始まります。メニューはキャンプ料理定番のカレーライス。ACはカレー、CCはサラダ、本部はごはんを分担して作りました。


 夜は「フレンドシップナイト」で参加者もリーダーも全員一緒に、ゲームや歌に大盛りあがり。タイになったり、タコになったり、初日の夜を楽しく過ごしました。


1・234


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
キャンプリーダーズクラブ T3