更新情報・お知らせ

キャンプリーダーズクラブ T3とは

はじめまして。キャンプリーダーズクラブT3です。

 

私達の活動が目指すものは

1)少年キャンプへ情熱のある仲間達が、

  相互交流を通して自らと仲間を高めていく

2)少年キャンプの研究、実践を通し、子ども達の成長を支援する

3)少年キャンプの指導者の発掘、育成を行なう

ことです。

 

設立した仲間達は

平成22年度を持って活動を停止しました、伊藤忠記念財団主催のキャンプ活動に最近5年間、ボランティアリーダーとして参加した仲間を中心に、平成23年4月に設立しました。その多くが、小中学生時代に財団のキャンプを体験しています。発足時の会員数は35名です。

 

なぜ創ったのか

私達は財団が行なってきた34年間のキャンプの中で、大勢の子ども達がいきいきと成長していく姿を目の当たりにしてきました。そんな体験を、今そして未来の子ども達に提供することと、キャンプでの指導体験を通してリーダー自身の成長を図ることを目指し設立しました。

 

私達の少年キャンプが目指すものは

「子ども達に最高の笑顔を」

子ども達の笑顔の中でも、何かをやり遂げた時に見せてくれる笑顔は最高に輝いています。

私達は、子ども達の年齢に応じた楽しい課題を提供し、彼らが成功経験を積み重ねながら自尊感情を育て、意欲的に生きていく力を身につけてもらう事を目指しています。

 

何をやっていくのか

夏と冬の長期休みに小学校1年生から中学校3年生までの幅広い異年齢が交流する組織キャンプの実施を目指しています。他に中学生を対象とした登山キャンプ、中高生を対象とした次世代の指導者養成合宿を計画しています。

 

T3の名前の由来は

人や自然との関わりから多くのことを学んできたことを心に刻むため、

~つどう つながる ともにそだつ~ の頭文字の3つのTから命名しました。

 

むすびに

これからは共感して頂いたみなさんと共に努力を積み重ね、

ささやかですが、「日本の未来を背負う子どもたち」の為に努力してまいります。

 

任意団体 リーダーズクラブT3

代 表  山本幸三

副代表  高土陽一郎


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
キャンプリーダーズクラブ T3